コンブチャクレンズに葉酸はどのくらいの量入っているの?

コンブチャクレンズと葉酸

妊娠の時期には欠かせないと言われている葉酸。なぜ、妊婦に必要な栄養素と言われているかご存知ですか?

葉酸は、妊娠期に摂取すると、生まれてくる赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを軽減してくれる効果があることが分かっています。

コンブチャクレンズを妊娠中の妊婦さんにも飲んでほしいのはこのためです。

実は、コンブチャクレンズにはしっかりと葉酸が含まれています。その量は、30mlに対して200ug入っているそうです。

ですので、これから妊娠の予定がある方で、それに加えてダイエットも始めようと思っていならコンブチャクレンズは最適な健康ドリンクと言えます。

コンブチャクレンズ徹底レビューはこちら

そもそも葉酸ってなんだろう?

最近は、妊婦さんにおすすめな葉酸サプリなども多く、元モーニング娘の後藤真希さんなども、妊娠期に葉酸を摂取していたことをSNSなどでも発信されていました。

愛され葉酸

葉酸とは、水溶性のビタミンB群の一種で、厚生労働省も妊娠している女性に1日480ugの葉酸を摂取することを推奨しています。

もちろん、基本的に体に必要な栄養素ですので、妊娠時期以外にも摂取していきたい成分です。

葉酸は、代謝に関わりがあり、赤ちゃんが健やかに育つための細胞の生成や再生の補助をしてくれます。つまり、細胞を新しく作り出すときに必要な栄養素になります。

妊娠中のママは、二人分の栄養素を摂取しなければならないので、葉酸を摂るように言われているんですね。

葉酸が含まれている食材

葉酸を含む食材

もちろん、葉酸は食事からも摂取できます。

焼き海苔・納豆・レバーペースト・モロヘイヤ・ほうれん草・枝豆・ブロッコリー・かぼちゃ・みかん・いちご・キウイフルーツ・アボカドなど

ただし、葉酸は熱に弱く、熱を通した料理だと摂取できる量が減ってしまいます。

水にも溶けやすいので煮物や茹で料理とも相性がイマイチです。だから、サプリなどで直接摂取することが推奨されているんです。

それに、どの食材にどのくらい葉酸の量があるかもいちいち調べていたらキリがないですよね。

葉酸の摂取量が少ないとどうなるの?

赤ちゃんに必要な栄養

妊娠期の母体に葉酸が不足すると、お母さんだけでなく赤ちゃんにも健康リスクが増します。

特に、胎児の細胞分裂が盛んな妊娠初期に葉酸の量が少なくなると、先天性の疾患(神経管閉鎖障害)などの発症リスクが高くなると言われています。

また、授乳期においても積極的に葉酸を摂るようにすることで、赤ちゃんの発育に良い影響を与えます。

一応、葉酸の一日の摂取量の上限は1000ugと言われていますが、仮に摂取量をオーバーしたからと言って過剰摂取の心配はそこまでないと言われています。

コンブチャクレンズには葉酸が30mlに200ug

コンブチャクレンズの外観

コンブチャクレンズは、産後ダイエットなどにも有効と言われていますが、それ以外にも葉酸の摂取ができるメリットがあります。

基本的には、30mlに対して200ugの葉酸が入っているので、一日2杯~3杯飲めば摂取量を保てますよね。

もちろん、食事からも摂取するので、1日1杯はコンブチャクレンズで葉酸を確保し、それ以外を食事から摂るのが良いでしょう。

また、妊娠期の女性が葉酸を摂る時期としては、早ければ早いほうがいいです。

というよりも、赤ちゃんが葉酸を必要とするのは、妊娠初期ですので予め積極的に摂取しておいたほうが万全です。

コンブチャクレンズには、葉酸の他にも体にいい成分がたくさん入っています。

カロリーも少なめですし、代謝の手助けもしてくれるので、栄養補給とダイエットの両面からおすすめですよ♪

もちろん、妊娠中・授乳中のママが飲んでも副作用などの心配はありません。

コンブチャクレンズは妊娠中・授乳中でも飲める?赤ちゃんに悪い影響はない?

コンブチャクレンズを試した結果…。

コンブチャクレンズが体に良くてダイエット体質に変えてくれるということで、実際にチャレンジしてみました。

最初は、半信半疑でしたが、、、、

コンブチャクレンズでダイエット

その結果、、、、

コンブチャクレンズを始めてから4か月で6.2kgの減量に成功!!\(^o^)/

体重の変化

あなたも試してみませんか?

体型の変化

コンブチャクレンズのリアルな口コミはこちら

よく読まれてる人気記事

コメントを残す